FC2ブログ





オカン地域の新聞に載っていた記事です。



28日朝、ごみステーションで子犬が捨てられているのが見つかった。

地域住民が犬の鳴き声に気付き、保健所に保護された。

保護されたのはミニチュアダックスフントの雄。





住民がごみを捨てようとした際、

ごみステーションにあった段ボールの中から

鳴き声が聞こえて子犬を発見。

子犬は生後半年ほどで

後ろ足に若干の障害があるものの、

人に懐き「体調も良く元気」という。




まだ乳歯が生えてるんだって。。。怖かっただろうなぁ。




去年の12月にもJR普通列車内で〝捨て犬〟が見つかったばかり・・・

人間って 本当に 自分勝手。。。








オカンは 愛しい君たちと快適に過ごすために







毎日 朝晩2回の掃除機かけの時










マスク着用・空気の入れ替え









空気清浄機2台フル回転で アレルギー緩和に精進しています~~~













したっけね~


a001lin.gif




応援の「1ポチッ!」で元気に頑張れます。
お願いします。


      



小さな命の大切さに~ポチっを。 






お邪魔したブログにはポチ逃げ状態です。

ごめんなさい








スポンサーサイト



記事が消えた。。。黒い棒

逆パターンも見たい

comment iconコメント ( 8 )

Re: はじめまして

ハナ姉さん

コメントありがとうございます。
こんな記事を見ると
命の重さの価値を考えさせられます。。。
ハナちゃんは幸せになって良かったですね(^^♪

名前: くりくり2 [Edit] 2013-04-05 09:27

はじめまして

あまりのひどい仕業に
おもわずコメしてます。
許せない行為ですよね
どんなに怖かったことでしょう・・・。

ウチのハナも保健所からきました
今はとっても元気で暮らしています

きっときっといい家族に出会えますように

名前: ハナ姉 [Edit] 2013-04-02 10:02

Re: No title

チーさん

保健所のHPに載ってたので
きっと優しい飼い主さんに引き取られると
信じています。
保健所の職員さんも「飼い主」の問い合わせに
対応しているらしいですから。。。
幸せになってほしいものね。

名前: くりくり2 [Edit] 2013-04-02 09:59

Re: No title

ともちんさん

ペットの運命は どんな人間と出会うかで決まるのに
命ある動物をゴミ扱いなんて・・・
飼えないなら保健所に預ければいいのに。。。
ホント 泣かなかったら どうなってたの???
ともちんさんの若かりし頃の体験にも
似たようなことがあったんですね・・・

名前: くりくり2 [Edit] 2013-04-02 09:55

Re: No title

ポキママさん

以前にJRの列車の中に捨てられたワンコも
新聞に載った後
保健所にたくさんの問い合わせがあり
新しい飼い主さんに引き取られたとか。。。
今回も見つかるといいなぁ。

名前: くりくり2 [Edit] 2013-04-02 09:45

No title

ひどいですね。
ごみステーションだなんて・・・。
どうか、家族として迎えてくれる方が現れますように。

名前: チー [Edit] 2013-04-02 00:39

No title

ごみステーションって…!!!
ワンコが泣かなかったらゴミ車?
酷いことする((怒))
無事に保護されて不幸中の幸だけど
許しがたい行為です!
牧場時代、庭先に犬や猫を捨てられることが
度々ありました。
広いからって必ずしも飼える訳じゃないのに。
中には立派な牧羊犬になってくれたコもいましたけど…

名前: 駄菓子屋ともちん [Edit] 2013-04-01 22:26

No title

どうしてそんな事ができるのか
理解できません。
あんなかわいい瞳で見つめられて
なぜ、そんな気持ちになるのか不思議です。
たぶん、そう言う感情のない人なのかも。
でも、無事に発見されて良かった☆
家族になってくれる優しい人に出逢えますように!

名前: ポキママ [Edit] 2013-04-01 17:34

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)