FC2ブログ

北海道 竹の子ネタで もう1本!



昨年、おかんの従兄弟が 笹の子(竹の子)採りに

山奥に入り 帰り際に 事件が。。。


車のキーをしたままドアをロックしてしまい


おかんに SOS の電話をしてきました。


その 携帯電話も車の中だったので


山奥から 人里まで降りて来る途中


近くを通りかかった 山菜採りの車を止め 携帯を借り・・・


「家に寄って 車の予備のキー持ってきてくれ!」


えぇぇ? 今どこ?


「○○の山!道路から3本目の林道を入って 





右に木の切り株があって そこを左に曲がって少し走ったら・・・」








おかんが向かった先は 林道を走って崖崩れの岩を横目に




車が・・手が震えてます。。。


木の橋を渡ってぬかるんだ道を 走っても走っても 





走って 走って




生い茂った森林の中 30分走って 



やっと 見つけた従兄弟と車!




「いやぁ~悪い悪い!大丈夫だったべ?真っ直ぐ1本道だからな」


(確かに 1本道だわ。他の車とすれ違えるのか?)


絶対に忘れない林道の説明。手に汗握る運転。


もう!2度目はないからね!!

竹の子いらないから!
って 捨て台詞で帰ってきました~ 


行きの時は写真撮る余裕なかった・・・



line.gif
     
      そんな 竹の子採り
      竹の子見ると思いだすわ
     「ポチッ訪問」しています。    




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルランキングに参加中です。
応援のポチッとして頂けましたら嬉しいですwan…


   ビーグルランキング   ポチッとお願いします!


line.gif



   FC2シングルマザーランキング   

シングルマザーランキングもよろしくお願いします!!



 



スポンサーサイト



被災犬の引き取り申し込み その後

山菜ごはん

comment iconコメント ( 8 )

ケンのねね さん

そうなの、信じられないでしょう~
呼ぶ方も行く方も必死です。。。
山道で迷ったり脱輪してたら どうすんの?!

私を 女と見てないんですよ・・・
写真には写ってないけど 落石の大きさは1メートル近く。
崖の上 見上げちゃったわよ・・・

名前: くりくり2 [Edit] 2011-06-19 23:46

驚愕

ええっ!!あんな怖そうなところを一人でi-282
路面状態かなり悪そうですよ?(本当に道路?)
ガードレールのない所で落石ですよ?
見ている私まで背中がゾワゾワしますi-229
大変だったんですねぇi-241
私だったら「歩いて降りて来いi-191」と言い放つかもしれません。

名前: ケンのねね [Edit] 2011-06-19 16:56

こたママさん

山道なので 時速10キロ出てるかどうか・・・
時間は長いけど 距離は遠くないのかも・・・
でもね、凄く 怖かった~
よくこんな山まできて 竹の子採るもんだわ~
私なら 買うわ (^_-)-☆
お礼?
玉子1ケース。そしてガソリン代。
この山道入るまで自宅から40分。
やっぱり買った方が安いと思いませんか?(笑

名前: くりくり2 [Edit] 2011-06-19 11:54

ランままさん

あらっ シングルライフのだいご味は
これからですよぉ~

次男坊が大学卒業するまでは
家計が火を噴いてるの。。。
子供が20歳で「シングルマザー」名称が変わるだけなの(*^_^*)

竹の子の思い出は 忘れられないハードなものでしょう~

名前: くりくり2 [Edit] 2011-06-19 11:44

しおしおさん

ほんとに嫌な脇汗が・・・
知らない山道を 一人で走るのは
恐ろしかったです。。。
特に 落石・・・
おかんを か弱い乙女と道めるべきでしょう~ねっ!

名前: くりくり2 [Edit] 2011-06-19 11:21

えっ~こんな道を30分も走ったの?
従兄弟さんお礼ちゃんとしてあげてね
何をお礼に頂く?肉が良い?(笑
あ~ほんとご無事でなにより

名前: こたママ [Edit] 2011-06-19 09:48

シングルライフ 脱出 おめでとう

そちらは まだ筍の時期なのね

筍みる度に おもいだしそうね ☆!!

名前: ランまま [Edit] 2011-06-18 10:09

ドキドキしました!

離合出来ない田舎道 怖いですもんね
もう 知らない道を30分走ろうっちゃー恐ろしかったでしょうね
ご無事でなによりです

名前: しおしお [Edit] 2011-06-18 01:49

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)