FC2ブログ




こんにちは

 ぐっちぃー & おかん。 そして星になったはっぴー です


 

丘公園の斜面に設置されていた 急な階段を

散歩中に見つけて

はっぴーとぐっちぃーと一緒に 

階段を下りて行ったことがありました






その時は どこまで続いているのかわからず

途中で引き返した 不完全燃焼の階段です





その後 階段の最終地点が気になっていたので

階段を降りるのではなく 上る地点を見つけに

丘の下の遊歩道を ぐっちぃーと歩いていたら。。。って

遊歩道があることすら 知らなかったし

気軽に足を踏み入れる気持ちにならない

不気味な 遊歩道っだったわ





ぐっちぃーがいたから歩いてきたけど

人が行き交うような遊歩道ではなく

階段の出入口も 人目につかない

全く目立たない所に存在していました





何でこんな所に 階段作ったんだろう

まぁ 目的の場所を見つけたから

ちょっとは 嬉しかったわ

でも 鬱そうとした 木々の

薄暗いなかにあった階段を

登っていくのには ちょっと勇気が必要でした






女は度胸

意を決して 階段を上っていったのに

ぐっちぃーは 途中でギブアップ

引き返そうと 階段を下り始めました





いやいや。。。

へっぴり腰で 下りるほうが 危険で







何とか オヤツで騙して落ち着かせ





先におかんが上って行って

ぐっちぃーを呼んで

何とか 頂上まで到達しました


 


木製ではなく 樹脂?なので

わんこの爪では けっこう滑りやすくて

ぐっちぃーには 厳しい階段だったかな





上りは 下りはな おかんの膝

ぐっちぃーに引っ張られて

下りる危険を冒してまで 挑戦する必要はなく・・・


人間のトレッキング用 リハビリ用には

いいかもしれない階段でも

わんこを連れての 二度目はないかなぁ~







したっけね~ 









お帰りの際はポチッと 



ありがとうございます 
  






スポンサーサイト



楽しみな赤とイガイガ

災害時のペット対策。一歩前進かな

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)