FC2ブログ

プロフィール 
  くりくり2



★息子ビーグル ぐっちぃー
2010・7・30生れの男の子



2012・4・9我が家の三男に。



☆くりくり2  屋主おかん

息子2人存在
長男坊家族と2世帯暮らし



★母犬くっきー
1998・7・20日生まれの女の子
2010・9・29日星になりました



★娘犬はっぴー
2003・1・1生まれの女の子
2018・7・23日星になりました




管理


管理

里親さん募集

東北地震犬猫レスキュー.com






★★捨て犬の十戒★★
★捨て犬の十戒★


ご主人様、これだけは覚えておいてください。
僕だって生きているということを。
心だってちゃんとあるということを。
天に召される最後の時まで、
ご主人様に尽くしたいと思っていることを。



奇跡の母子犬
kisekinohahakoinu_b.jpg

ありがとう。サイトさん

★ばんざい!母子家庭
★ケサラン・パサラン
★1娘4犬のママのひとりごと
★わたし時間
★ドラッグストアで幸せ探し
千の風になって そして
★安田陽代(はるよ)のブログ
★lunch time*everyday
★へなちょこビーグル
★☆ふたりごと2
★びーぐるさんたち
★ビーグル犬 サラとコロン~♪
★ビーグル侍
★三匹がいくっ!+わん!
★☆ビーグル犬ポピーが行くよ!
☆photo*cyobi☆
☆『ボクらとオカンの・・・漫才な日々』☆
☆ Paw ☆
☆コーギーと風にのって
☆Hima☆Dra
☆ウチのビーグル 名前はハウン
☆び~ぐる楽(がく)の日々気まま
☆≪NA・SHI・KA≫
☆私とビーグル犬トーマス
☆ビーグル犬【姫】今日のあんばい
☆姉猫ミルクと ダックス茶子 ビーグルクック 3きょうだい
☆ケンとねねと“新入りソラ”の ときどき日記
☆ダメいぬ 鼓太郎のぼやき日記
☆まめちん 南国移住日記
☆M家のおいぬさま
☆こたとゆずの元気日記
☆愛犬日記
☆Beagle☆Bagel
☆Luckyの気まぐれ日記
☆hinano
☆ももとまゆげ
☆Keep on smiling ... 明日も笑顔で
☆たれみみ なっちゃん
☆ビーグル犬☆茶々丸&海老蔵SQUARE
☆愛しき歳月 君達との日々
☆TenTen ふぁみりぃず
☆やんちゃビーグル チョコ
☆Beagle L ~9インチのビーグル犬える~
☆ビーグルナッツとナッチョスパパ
☆まるこちゃん
☆ドロップちゃん+パインちゃん
☆GOGO☆カンちゃん
☆ビーグル・ロビーの思春期日記
☆あたちはカンナ
☆はるのこのごろ
☆ちびキャンLife
☆ビルんちのぶーふーうー
☆ちびビーグルATOMとのスローライフ
☆びーぐるぶーぐる♪
☆まっちゅ!!
☆ポッチャリ! マーチ☆
☆AceのCooLな日記






カレンダー


最新記事


最新コメント


ランダム





月のカレンダー
地球も月もすごくキレイ!

Live Moon ブログパーツ



緊急時の避難に備えて

便利パーツ
にくきゅう手帳

天気予報



犬の本2冊




こんにちは

 ぐっちぃー & おかんそして星になったはっぴー です




題名と表紙の写真に惹かれて

古本屋で手に入れた 犬の本です





表紙にビーグルの写真

”ずっと大好きだよ。”





はっぴーのことを思い出してしまう・・・





詩に説明文が書かれている  

よく目にする よく聞く言葉。。。





”犬から聞いた素敵な話”

読んでみました





涙あふれる14の物語


心を打つ言葉があふれていたけど


ごめんなさい 涙あふれなかった・・・





犬のブログを通して たくさんの物語を知り

涙をながしてきました

いっぱい 軌跡を見てきました

そこには 飾った言葉ではなく

飼い主の 家族としての 生きた言葉がありました





 心からの言葉は

いつまでも胸に残ります

このブログの先に 犬を愛する家族と繋がっている

ブログを続けていて 良かったと思いました

それを気づかせてくれた 犬の本2冊








したっけね~ 









お帰りの際はポチッと 


ありがとうございます 
  





スポンサーサイト

コメント

Re: タイトルなし

あやゴンmamaさん

いつもコメントありがとうございます
この本を開いた時 ちょっと違和感があって
何だろう?。。。。って思いました

共感することも多かった文章でしたが
何故か響いてこなかったんです・・・
きっとこのブログで出会った飼い主さんの
生の声が強烈だったんですね
そして刺激も受けているので
大切な空間になっています
2018-09-25 07:45 | くりくり2 #- | URL [ 編集 ]

そうですよね。
飼い主さんの生の声がブログには書いてありますよね。
もちろん書くにあたっては気取ったり飾ったりもあるでしょうが、顔が見えない分、何も制約がない分、その人のホンネが見えますよね。
読んで共感すること多いし。
ブログしていなかったらこんなこと思いもしなかったと思います。
2018-09-21 14:44 | あやゴンmama #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iltuponnmatu.blog51.fc2.com/tb.php/2234-ccc16352

 | ホーム |  page top