FC2ブログ




こんにちは

 ぐっちぃー & おかんそして星になったはっぴー です




はっぴーの温もりが消えて 一日経ちました

今も ストーブ前で寝てたり

後ろにいるんじゃないかと 振り返ってみたり 

手に残っている毛並みの感触を

写真に求めたりしています





はっぴーを見送った日は 午前中 仕事を休み  

仕事に戻ってからも 時々 涙がこぼれてしまって

ダメダメって 言い聞かせていたら

過呼吸っぽくなっちゃった・・・

これは 我慢しちゃいけないんだって

一度だけ ボロボロ泣いたっけ 楽になりました。。。

 ゆっくり 思いっきり泣けたのは 夜の7時過ぎでした






初め はっぴーの仏壇スペースに

近寄りもしなかった  ぐっちぃーは

夜になって 落ち着いたようです

これから 慣れてもらわないとね・・・





はっぴーと お別れする日が

一日延びたのは

本当に 神様からの贈り物の時間でした

はっぴーと一緒に散歩した 思い出の場所を 

数ヶ所を周り 夜に 家に連れて帰りました





いつも散歩する港公園は 夜景がきれいです

そんな夜景の中を 

散歩してたなんて贅沢だよね





はっぴーが 息を引き取ったのは

おかんと一日 ずっと一緒にいる

事務所の部屋です

しばらく 自宅に戻っていませんでした




久しぶりの 自宅で

久しぶりに 家族に囲まれていました

大泣きしていた 末孫と

ホロホロ泣いていた 上孫・・・





家族みんなに 撫でられていたら

偶然 はっぴーの目が

開いたような写真になっていました

生きてるみたいでした





今の子供たちや親たちも 何かと忙しく

みんなが揃う時間は 遅い時間しかありません

家族で お別れする時間が取れて 良かった。。。

神様がくれた時間に 感謝です

そして 最後まで 家族の絆を深めてくれた 

はっぴーに 感謝です

ありがとう 













ありがとうございます 
  




スポンサーサイト



はっぴーが残した奇跡の10日間(動画あります)

お別れしてきました。苦しいです・・・

comment iconコメント ( 4 )

Re: タイトルなし

あやゴンmamaさん

コメントありがとうございます
そうだったんですね、同じですね。。。
ママさんのコメントを読んで
また泣いてしましました
(ワンコがなくなったぐらいで・・・しっかりしなきゃって思ってた)、心はそうじゃなかった。
そうなんです そうなんです・・・
全部同じ・・・

名前: くりくり2 [Edit] 2018-08-06 06:27

Re: タイトルなし

チョビママさん

コメントありがとうございます
そうなんですね、同じなんですね
今でも後ろを振り返ると
そこに はっぴーがいるような気がしたり
食べきれなかったオヤツを見ては
はっぴーに問いかけてみたり・・・
今頃は 痛みのない身体で
思い切り自由に遊んでるね

名前: くりくり2 [Edit] 2018-08-06 06:02

私も火葬して帰ってきてから過呼吸みたいになって手が引きつって病院行きに・・・。
自分ではちゃんと受け止めたつもりだったのに(ワンコがなくなったぐらいで・・・しっかりしなきゃって思ってた)、心はそうじゃなかった。
看護婦さんが「何か変わったことがあったのでは?」って聞かれて「恥ずかしい話ですがさっき飼い犬の火葬から帰ってきたんです」って言ったら納得されていました。
何しても何見ても泣けて、人に聞かれて話したらまた泣けて・・・どんだけ涙出るんだーって呆れましたね。
寂しいけど、いつものように生活しなきゃね。
ぐっちぃーくんがそばにいてくれてよかったです。
いっぱい泣いてくれるお孫さんたちも優しい子ですね。

名前: あやゴンmama [Edit] 2018-07-27 11:53

はじめましてです。

3月で14歳を迎えるはずだったビーグルと、2月にお別れしました。
前から覗いては読み逃げしていましたが・・・
私もお別れした当初は、寂しくて寂しくてスマホの動画を見ては泣き、どこかに臭いがすれば泣き・・・と泣いてました。
今は、動画を笑いながら見れるようになりました。
時々、台所に立つ私をずっと座って見ていた場所には、まだ居て見てくれているような気がします。

まだまだ悲しい時ですが、お体大事にしてください。ぐっちぃー君も寂しいでしょうね・・・
おかんさんに大事にされ、沢山の方に愛されたはっぴーちゃん、幸せでしたね!

名前: チョビママ [Edit] 2018-07-26 23:25

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)