FC2ブログ




こんにちは



たくさんのコメントを頂き 本当にありがとうございます

同じ痛みを持っての励ましの言葉は

心に染み 涙が溢れてきます

今は必要以上 ぐっちぃーに優しくなり 

反省しながらの日々です 




はっぴーが亡くなる前日に投稿した記事は

実は10日前の写真だったのです

はっぴーの死が それだけ予期せず

急だったのです




7月10日頃から 一進一退の体調でした

散歩に連れ出したのが 

体調を悪化させたのかもしれません。。。






撮り貯めていた そこそこに元気な姿の写真を 

ブログに載せながら 薄氷を踏む日々でした

かなり悪くなっていた状況を

実況として伝える 覚悟がなかったのです







寝たきりに近い状態だった はっぴーが

少しずつ 起き上がろうと 身体を動かし始めたのを

傍らで 見守っていた ぐっちぃー


そんな中に 起き上がることが出来た はっぴーに

奇跡が起きたと感動した時の写真を

ブログに載せたのです





その後 また起き上がる時に

手助けできるよう 介護用ハーネスを装着


はっぴーの寝てる位置を確認しながら

決して 邪魔をしないように寝ていた ぐっちぃーです




そして はっぴーは

急激に回復していく奇跡を起こしてくれました





その日のお昼頃に おかんが はっぴーの様子を見に

事務所から 中に入ったとき 驚きの光景が そこにありました





はっぴーが 立って 動いて

少しだけ 歩くことが出来たんです

その後 ヨロヨロしながら

自分の足で歩き 水を飲み 


[広告] VPS





[広告] VPS



うんPもしたんです

この時 驚きで もう手が震え

はっぴーを抱きしめていました 




もしかしたら もしかしたら

明日には もっと もっと歩けるようになるかも。。。

そして その希望を 果たしてくれたのです

もう”死”という言葉は 遠のいていました








ありがとうございます 
  



スポンサーサイト



ぐっちぃーの心のケア

神様がくれた時間

comment iconコメント ( 2 )

Re: タイトルなし

鍵コメさん

コメントありがとうございます
元気になっていく姿、素晴らしい奇跡でしょう~
今になっても あの頑張る姿は
おかんを勇気づけてくれます

名前: くりくり2 [Edit] 2018-08-06 06:29

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2018-07-28 15:03

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)