FC2ブログ




こんにちは

 ぐっちぃーはっぴーおかんです




おかん家の わんこ墓石の話しは

お盆と 秋のお彼岸のため

石材店が大忙しで 進展してません

でもね

お墓に納骨するための わんこ用骨壷が必要なので

ネットで探していました









小さいサイズの こんなに可愛い物があるのね








可愛いんだけど 


遺骨のままでは 入らないことが判明。。。








そこで ”粉骨”を検討しています


”粉骨”で パウダー状にすると 


体積を3分の1~4分の1程度まで小さくすることができるらしく


たまたま おかん地域の近郊に


「粉骨代行の業者」さんが 存在してるって


ペットメモリアル業者さんから紹介されました







くっきーの七回忌は 来月の9月29日


間に合うかなぁ~





したっけね~





応援の「1ポチッ!」で元気に頑張れます。

お帰りの際は ポチッと 



ありがとうございます。



スポンサーサイト



台風後遺症とリハビリ散歩

ダニちり対策

comment iconコメント ( 4 )

Re: ワンコたちと共に…

ともちんさん

コメントありがとうございます
自分の年齢を考えて もうそろそろ
きちんとしなければならない部分に
手を付けることにしました。

長い間 共に暮らしたわんこを
後世も 自分の傍に置きたいし
年に数回は 両親眠る場所で
一緒にお墓参りできるから~

北海道の広い台地で広い木々のなか
静かに眠るのは とっても贅沢なのかもしれませんね。


名前: くりくり2 [Edit] 2016-09-05 10:25

ワンコたちと共に…

こんばんは!
実家のお墓は現在私が管理者になっています。父の死後、母はお参りがしやすいようにと都心のハイテク墓地にお骨を移動しました。
けどそこは殆どのお墓と同様にペットは入れません。
ワンコたちと共に葬られたい私は故郷・弟子屈の樹木葬墓地を考えています。
骨は20年で完全に土に還るそうです。
せめてはマイロと私の子供たちのルーツである北海道の土になりたいです。

名前: 駄菓子屋ともちん [Edit] 2016-09-03 21:45

Re: タイトルなし

カラカラクウリさん

コメントありがとうございます
納骨は ずっとずっと考えていたんですが
手放したくない・・というより
自分で納得できる心情になるまで
6年もかかったんです~
今は ちゃんとお墓を作って
そこに眠らせてあげたいと思ったんですよ。
カラカラクウリさんも年数じゃなく
気持ちで納得できればいいですね。

名前: くりくり2 [Edit] 2016-08-31 09:41

先代犬達はお寺さんの合同墓に居るのですが、
うさおのお骨は粉骨してもらった状態で
まだ家に居るんですよね。
3回忌も過ぎたのでそろそろ…と思ってはいるんですけど。
悩みます〜^_^;。
7回忌まで一緒に居てもらおうかな。
いつも楽しく、そして参考になる話をありがとうございます。

名前: カラカラクウリ [Edit] 2016-08-30 13:21

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)