プロフィール 
  くりくり2


2003・1・1生まれの女の子



★息子ビーグル ぐっちぃー
2010・7・30生れの男の子



2012・4・9我が家の三男に。

☆くりくり2  屋主おかん

息子2人存在
現在2ワンコと長男坊家族と2世帯暮らし

★2010・9月29日
   母犬くっきーが天国へ・・・


管理


里親さん募集

東北地震犬猫レスキュー.com






★★捨て犬の十戒★★
★捨て犬の十戒★


ご主人様、これだけは覚えておいてください。
僕だって生きているということを。
心だってちゃんとあるということを。
天に召される最後の時まで、
ご主人様に尽くしたいと思っていることを。



奇跡の母子犬
kisekinohahakoinu_b.jpg

ありがとう。サイトさん

★ばんざい!母子家庭
★ケサラン・パサラン
★1娘4犬のママのひとりごと
★わたし時間
★ドラッグストアで幸せ探し
千の風になって そして
★安田陽代(はるよ)のブログ
★lunch time*everyday
★へなちょこビーグル
★☆ふたりごと2
★びーぐるさんたち
★ビーグル犬 サラとコロン~♪
★ビーグル侍
★三匹がいくっ!+わん!
★☆ビーグル犬ポピーが行くよ!
☆photo*cyobi☆
☆『ボクらとオカンの・・・漫才な日々』☆
☆ Paw ☆
☆コーギーと風にのって
☆Hima☆Dra
☆ウチのビーグル 名前はハウン
☆び~ぐる楽(がく)の日々気まま
☆≪NA・SHI・KA≫
☆私とビーグル犬トーマス
☆ビーグル犬【姫】今日のあんばい
☆姉猫ミルクと ダックス茶子 ビーグルクック 3きょうだい
☆ケンとねねと“新入りソラ”の ときどき日記
☆ダメいぬ 鼓太郎のぼやき日記
☆まめちん 南国移住日記
☆M家のおいぬさま
☆こたとゆずの元気日記
☆愛犬日記
☆Beagle☆Bagel
☆Luckyの気まぐれ日記
☆hinano
☆ももとまゆげ
☆Keep on smiling ... 明日も笑顔で
☆たれみみ なっちゃん
☆ビーグル犬☆茶々丸&海老蔵SQUARE
☆愛しき歳月 君達との日々
☆TenTen ふぁみりぃず
☆やんちゃビーグル チョコ
☆Beagle L ~9インチのビーグル犬える~
☆ビーグルナッツとナッチョスパパ
☆まるこちゃん
☆ドロップちゃん+パインちゃん
☆GOGO☆カンちゃん
☆ビーグル・ロビーの思春期日記
☆あたちはカンナ
☆はるのこのごろ
☆ちびキャンLife
☆ビルんちのぶーふーうー
☆ちびビーグルATOMとのスローライフ
☆びーぐるぶーぐる♪
☆まっちゅ!!
☆ポッチャリ! マーチ☆
☆AceのCooLな日記






カレンダー


最新記事


最新コメント


ランダム





月のカレンダー
地球も月もすごくキレイ!

Live Moon ブログパーツ



緊急時の避難に備えて

便利パーツ
にくきゅう手帳

天気予報



わんこ用骨壷探しと粉骨




こんにちは

 ぐっちぃーはっぴーおかんです




おかん家の わんこ墓石の話しは

お盆と 秋のお彼岸のため

石材店が大忙しで 進展してません

でもね

お墓に納骨するための わんこ用骨壷が必要なので

ネットで探していました









小さいサイズの こんなに可愛い物があるのね








可愛いんだけど 


遺骨のままでは 入らないことが判明。。。








そこで ”粉骨”を検討しています


”粉骨”で パウダー状にすると 


体積を3分の1~4分の1程度まで小さくすることができるらしく


たまたま おかん地域の近郊に


「粉骨代行の業者」さんが 存在してるって


ペットメモリアル業者さんから紹介されました







くっきーの七回忌は 来月の9月29日


間に合うかなぁ~





したっけね~





応援の「1ポチッ!」で元気に頑張れます。

お帰りの際は ポチッと 



ありがとうございます。



スポンサーサイト

コメント

Re: ワンコたちと共に…

ともちんさん

コメントありがとうございます
自分の年齢を考えて もうそろそろ
きちんとしなければならない部分に
手を付けることにしました。

長い間 共に暮らしたわんこを
後世も 自分の傍に置きたいし
年に数回は 両親眠る場所で
一緒にお墓参りできるから~

北海道の広い台地で広い木々のなか
静かに眠るのは とっても贅沢なのかもしれませんね。


2016-09-05 10:25 | くりくり2 #- | URL [ 編集 ]

ワンコたちと共に…

こんばんは!
実家のお墓は現在私が管理者になっています。父の死後、母はお参りがしやすいようにと都心のハイテク墓地にお骨を移動しました。
けどそこは殆どのお墓と同様にペットは入れません。
ワンコたちと共に葬られたい私は故郷・弟子屈の樹木葬墓地を考えています。
骨は20年で完全に土に還るそうです。
せめてはマイロと私の子供たちのルーツである北海道の土になりたいです。
2016-09-03 21:45 | 駄菓子屋ともちん #5BUHCXCY | URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

カラカラクウリさん

コメントありがとうございます
納骨は ずっとずっと考えていたんですが
手放したくない・・というより
自分で納得できる心情になるまで
6年もかかったんです~
今は ちゃんとお墓を作って
そこに眠らせてあげたいと思ったんですよ。
カラカラクウリさんも年数じゃなく
気持ちで納得できればいいですね。
2016-08-31 09:41 | くりくり2 #- | URL [ 編集 ]

先代犬達はお寺さんの合同墓に居るのですが、
うさおのお骨は粉骨してもらった状態で
まだ家に居るんですよね。
3回忌も過ぎたのでそろそろ…と思ってはいるんですけど。
悩みます〜^_^;。
7回忌まで一緒に居てもらおうかな。
いつも楽しく、そして参考になる話をありがとうございます。
2016-08-30 13:21 | カラカラクウリ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iltuponnmatu.blog51.fc2.com/tb.php/1612-9c4e462a

 | ホーム |  page top