プロフィール 
  くりくり2


2003・1・1生まれの女の子



★息子ビーグル ぐっちぃー
2010・7・30生れの男の子



2012・4・9我が家の三男に。

☆くりくり2  屋主おかん

息子2人存在
現在2ワンコと長男坊家族と2世帯暮らし

★2010・9月29日
   母犬くっきーが天国へ・・・


管理


里親さん募集

東北地震犬猫レスキュー.com






★★捨て犬の十戒★★
★捨て犬の十戒★


ご主人様、これだけは覚えておいてください。
僕だって生きているということを。
心だってちゃんとあるということを。
天に召される最後の時まで、
ご主人様に尽くしたいと思っていることを。



奇跡の母子犬
kisekinohahakoinu_b.jpg

ありがとう。サイトさん

★ばんざい!母子家庭
★ケサラン・パサラン
★1娘4犬のママのひとりごと
★わたし時間
★ドラッグストアで幸せ探し
千の風になって そして
★安田陽代(はるよ)のブログ
★lunch time*everyday
★へなちょこビーグル
★☆ふたりごと2
★びーぐるさんたち
★ビーグル犬 サラとコロン~♪
★ビーグル侍
★三匹がいくっ!+わん!
★☆ビーグル犬ポピーが行くよ!
☆photo*cyobi☆
☆『ボクらとオカンの・・・漫才な日々』☆
☆ Paw ☆
☆コーギーと風にのって
☆Hima☆Dra
☆ウチのビーグル 名前はハウン
☆び~ぐる楽(がく)の日々気まま
☆≪NA・SHI・KA≫
☆私とビーグル犬トーマス
☆ビーグル犬【姫】今日のあんばい
☆姉猫ミルクと ダックス茶子 ビーグルクック 3きょうだい
☆ケンとねねと“新入りソラ”の ときどき日記
☆ダメいぬ 鼓太郎のぼやき日記
☆まめちん 南国移住日記
☆M家のおいぬさま
☆こたとゆずの元気日記
☆愛犬日記
☆Beagle☆Bagel
☆Luckyの気まぐれ日記
☆hinano
☆ももとまゆげ
☆Keep on smiling ... 明日も笑顔で
☆たれみみ なっちゃん
☆ビーグル犬☆茶々丸&海老蔵SQUARE
☆愛しき歳月 君達との日々
☆TenTen ふぁみりぃず
☆やんちゃビーグル チョコ
☆Beagle L ~9インチのビーグル犬える~
☆ビーグルナッツとナッチョスパパ
☆まるこちゃん
☆ドロップちゃん+パインちゃん
☆GOGO☆カンちゃん
☆ビーグル・ロビーの思春期日記
☆あたちはカンナ
☆はるのこのごろ
☆ちびキャンLife
☆ビルんちのぶーふーうー
☆ちびビーグルATOMとのスローライフ
☆びーぐるぶーぐる♪
☆まっちゅ!!
☆ポッチャリ! マーチ☆
☆AceのCooLな日記






カレンダー


最新記事


最新コメント


ランダム





月のカレンダー
地球も月もすごくキレイ!

Live Moon ブログパーツ



緊急時の避難に備えて

便利パーツ
にくきゅう手帳

天気予報



わんこ用お墓の話し(くっきーの足音が)




こんにちは

 ぐっちぃーはっぴーおかんです





先代犬 くっきーを知っていて







2わんこを可愛がってくれてる お嫁さんにも


わんこ用のお墓の 状況を説明しました


自宅の おかんの部屋の片隅にいる








くっきーの遺骨を 粗末にしたくないから


 納骨するって言ったら


くっきーは この家にいるよ!

バアちゃんが留守の時でも 足音してるし
○○(孫の名前)も 何度も聞いてるよ~
くっきーがいるねって 話してたよ




そういえば おかんの部屋の ベッドの位置は


くっきー&はっぴー 仲良し母娘が使っていた


ソファーがあった場所です





くっきーは おかんが いない時 ベッドで寝てたのかな?

時々 寝苦しかったのは 一緒に寝てたからなのかな?



何か 泣けちゃったわ・・・


したっけね~





応援の「1ポチッ!」で元気に頑張れます。

お帰りの際は ポチッと 



ありがとうございます。




スポンサーサイト

コメント

Re: タイトルなし

ペコのお母たんさん

コメントありがとうございます。

くっきーが傍にいたなんて思ってもいませんでした。
大好きだった くっきーの耳の厚さを
忘れられません・・・

くっきーは 娘犬はっぴーが大好きで
身体を張って守っていた母犬なので
娘犬はっぴーのことも心配なのでしょうね。

母犬くっきーには いろいろ教えてもらいますね
2016-08-22 12:11 | くりくり2 #- | URL [ 編集 ]

クッキーちゃんはずっとお母さんのそばにいたんですね。
子供にはそういうの分かるって聞いたことあります。
なんか、嬉しいですね(>_<)
お母さんのことが大好きだからそばにいるんでしょうね♪
私は、ワンコを飼うのは初めてなので、何年か先にペコが虹の橋を渡ったあとも、そばにいてくれるように、大事に大事に育てようと改めて思いました(*^^*)
2016-08-20 16:58 | ペコのお母たん #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iltuponnmatu.blog51.fc2.com/tb.php/1608-d92ab1e1

 | ホーム |  page top